低金利キャッシングは返済しやすい

低金利キャッシングは返済しやすい

私はお金を借りるのであれば、金利が高いキャッシングよりも、低金利キャッシングを間違いなく選ぶと断言できます。

 

その理由は、低金利でキャッシング出来るということは、返済の総額を大幅に抑えられるからです。

 

 

キャッシングをするにあたっては、元金を返済するのに加えて、金利として利息分を返済しなくてはいけません。

 

 

 

たとえば、金利が年に20%のキャッシングで10万円を借りたならば、利息が一年間あたり2万円ついてしまう計算になります。

 

キャッシングは多くの場合、毎月定額の費用を返済していくケースが多いです。

 

金利が低いサービスを選べば、毎月の返済額のうち元金が占める割合を増やすことが出来るので、返済の負担を抑えることが出来ますし、完済へのペースをアップさせることも叶えられます。

 

 

 

キャッシングをするにあたっては、元金をなるだけ多く返済することが大切です。

 

借りる期間が長くなれば長くなるほど利息が増えてしまいますが、低金利キャッシングならば金利が低いので、長期的なキャッシングを計画する場合でも返済の負担になりづらく、借金の返済のペースが落ちにくいことが魅力です。

 

低金利キャッシングは、たくさんの金額を借りる場合や、毎月少しずつ返済したい場合などには特にお得になると思います。

 

介護資格資料ランキング※人気の介護資格を取るなら、まずは資料請求!

低金利キャッシングを使ってみて

 

私は、低金利キャッシングを使ったことがあります。

 

銀行でのカードローンを活用したキャッシングなんですが、通常クレジットカード会社などの信販系の業者さんや消費者金融などからキャッシングをするよりも、低金利でお金を借りることが出来ました。

 

低金利キャッシングの一番の魅力といえば、たくさんお金を借りていても利息が増えにくく、返済しやすいことが挙げられます。

 

 

 

借金をすると、利息がつくのが当たり前とされていますが、借りたお金のうち二割くらい利息として取られてしまうことはよくある話です。

 

消費者金融などで金利が20%の場合には、100万円借りるとなんと20万円も利息としてお支払しないといけないので、良く考えるとかなり勿体無い話と思います。

 

そんな時でも、金利が10%以下などの低金利キャッシングがあれば、安心です。

 

 

 

たとえば金利が8%の場合であれば、100万円借りたとしても一年間の間に利息が8万円しか増えないので、損をせずに済みます。

 

同じお金を借りるのなら、金利が安い低金利キャッシングを選べば、返済も楽ですし、余分なお金を支払わなくて良いのでかなり得をすると思います。

 

高額なキャッシングをしても、利息の負担が軽いので心理的にも負担が楽になりやすいです。

 

低金利キャッシングでより安く借りる方法

 

融資を受ける時に金利は一番重要な要因です。

 

その為に出来るだけ低金利キャッシングで借りたいと思うのは当然です。

 

低金利キャッシングを実現する為にはいくつか条件があります。

 

まずは金額を多く融資を受ける事で低金利キャッシングにする方法です。

 

多くの消費者金融は年利18%弱の金利でありますが、これは多く借りる事で10%を切るような金利で借りる事だって出来るのです。

 

 

 

そしてもう一つ低金利キャッシングで借りるのであれば、オリックス銀行カードローンも良い所です。

 

年利は最低で3%であるので非常に安く借りる事が可能になっています。

 

また、少しの金額で安く借りたいのであれば楽天銀行スーパーローンであえば年利14.5%なので、1年間借りた場合でも利息が5000円を切るので少し借りる場合にも非常にお得な条件になっています。

 

その他にも期間によっては30日無利息で借りられるキャッシングがあるので、トータルの日数と利息を計算する事で安くする事も可能です。

 

 

 

こういったように低金利キャッシングにはそれぞれ条件を満たす事で、色々な所が最安となってきます。

 

各社少しずつ違うのですが、少しの金利差というのは返済時に大きく違ってくる場合もあるので、借りる時には吟味した上で借りる事で心にも余裕が出てきますので良いです。